カテゴリー
ロックショア釣行

人生初120cmオーバーの魚獲ったり!

サムネでネタバレしているのは承知だが、敢えて言いたい。

120cmオーバーの魚を釣った。

ベタ凪の磯で

2月は風の強い日ばかりでほとんど釣りに行ってない。

この日の海は潮無し。波無し。風強し。の史上最低なコンディション。かといってポイント移動はしんどい。

釣れる気はしないながら静寂の海にルアーを投げ込む。まずはお約束のヘッドディップ。

さすがに反応が無い。いや予想できたけど。早々にカオスタイムに突入。ルアーを取っ替え引っ替え投げまくる。もちろん惰性で。

ルアーに反応がなく海面も変化がないとさすがに心が折れる。

ここであまり投げたことの無いメジャークラフトのジグパラセミロングとかいうメタルジグを取り出す。

表層宙層ボトム磯際沖目あらゆる場所にジグパラを落とす。異常無し。

こうなったらと、向かい側に見える磯の下を狙ってみる。着底と同時に押さえ込むようなアタリ。とっさに合わせるとロッドに重みが伝わる。

何か喰った。

ボトムでヒットしたので慌てて竿を立てて魚を根から切る。ボトムから離れたがあまり感じたことのない引き。

割と重さはあるみたいだが、それほど引かない。足元に近づくと抵抗を始めなかなかの引き具合。それでもドラグが出るほどではないのでロッドでテンションをかけ続けると余裕で浮いてきた。

なんか長い。

ヤガラじゃん。てか長っ。

ずり上げるには寄せ波が弱いので抜き上げる。そこそこの重さ。

アオヤガラ
アオヤガラ

でかい。明らかにこれまで釣った魚の最長記録だ。

長さを測ると、

アオヤガラの初釣果は120cmオーバー
アオヤガラの初釣果は120cmオーバー

120cmのメジャーを振り切るサイズ。尾びれが細長くてそこまで入れると140cmほどありそう。

イメージ通りのヌルヌルが触るまでもなく伝わってくるので写真撮影後海にお帰り頂いた。

ところでこのヤガラという魚、赤いほうは美味くて高級魚らしいがこの青いほうはそうでもないようだ。ただネットの情報では青いほうも美味いと書いている人もいるがどうなんだろう。

タックルデータ

  • ロッド:シマノ コルトスナイパーXR S100H-3
  • リール:シマノ 19 ヴァンキッシュ C5000XG
  • ライン:VARIVAS(バリバス) ライン キャスティングMAXパワーX8 200m 2.5号
  • リーダー:VARIVAS(バリバス) リーダー オーシャンレコードショックリーダー ナイロン50LB

釣行時期

2021年2月下旬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。